FC2ブログ
ヒビガタリ。//日々ぐだぐだと管巻いてゆこうと思います。 WJネタバレ・女性向発言は反転。
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/02/03 (Sun) 雪の日曜でした(アニメ感想一言・小噺前編)
言わずもがな 無頼は関西しかも南出身 ですので
(紀伊の国。ええい、近畿のおまけとか言うでない)
そうそう頻繁に雪を見る機会はありません。

んでもって
割と毎年 スキーに連れて行かれていた
という影響もあって

雪を見ると、無性にわくわくするのです。
あと、あのなんだか、しんとする感じも。

まあ、非日常だからねえ。
雪国に住んでみろと言われれば、「困難である」と答えるだろな。

アニメ↓

ナミさんに洗面器投げられたウソップさん、泣いてた・・・!

そんでもって、
チョッパーがばってんバンソコつけてあげてた・・・・!
なんて愛くるしいコンビなんだ!!
もうしばらく、この3人がわちゃわちゃするのが続くよ!
楽しみー♪

最近、絵のハズレが少なくなったような気がします。
がんばってるよ東映!
映画も来年はオリジナルでやってくれよう!


拍手へのお返事↓
*わーい!!3行くらいしか出番なかったですけどね、ウソップ!
 それでも気に入っていただけてうれしいです♪
 これからも多分、ちょこちょこと先生のところに質問にいっては
 律儀に答えてもらうんですよ。うふふふ♪


---
妄想噺、今回も長いので前後編で。
READ MOREへどうぞ。


-----
05:出会ってしまった民間人と王族(もしくは貴族)。民間人は?




「おい、お前!」

いらいらとえらそうな声が、長閑な村の寄合に響く。

「村の者から、職人がいると聞いた」

おれは先刻もらったばかりのオリーブ酒をあおる。
夏の乾いた風によく似合う、無骨な味だ。

「聞いているのか、職人」
「聞こえてるよ」

剣呑な声だ、潮風たゆたうこの村にゃてんで似合わねェ。


「吾が大帝国のご皇女が乗りあそばされた御馬車に、不具合が生じつかまつったのだ。直せ」

何がどうなったのか、皆目見当も付きゃしねェ。

同じ言葉を話すはずなんだがなと首を傾げつつも、
"直せ"っつうからには、何か壊れたんだろう。

「本来は、お前達下々の者に与えられることのない
 身に余りある勅(みことのり)であるぞ」

「じゃあ、身に余らねえテメェらで何とかしろよ。」

どっと、寄合の連中が沸いた。

王家のご命令が下るとなりゃ、どうせ無償労働なのだろう。 
嬉しくとも何ともねェ、ただ面倒くせェタダ働きに
ありがたやと出向くほど、こんな辺鄙な所に
皇帝陛下の威光が届いている訳でもない。

・・・・・えらそうな使いの男は目を剥いていたので、
街じゃあ、そうじゃないんだろうが。

まあ、そうは言っても騒ぎ立てられたら面倒だ。
とりあえず、と。
男の二の句が始まる前に、おれはそいつを促した。





皇帝陛下のご息女であらせられる上、
東の強国の王太子妃殿下となられるやんごとなき方がお乗りなんだそうで、
くれぐれも無作法のないようにと、かなりしぶとく釘を刺された。

「聞いておるのか」
「へいへい」

柔らかな金髪と翡翠のごとき碧眼が又となく美しい方なのだと、
肖像画を見ただけの男は、皇女様の美とやらを鼻息荒くのたまう。

まあ、どうでもいいことだ。

おれにとっちゃ、目の前のバカでかい塊をどうするかの方が重要だ。

やたらと豪奢な四頭馬車は、その華やかで重厚な装飾ゆえ、
車輪と馬に大きな負担を強いていた。

「ご皇女殿下のお輿入れだからな、我が国最高の美と贅を
 皇帝陛下は尽くされたのだ。」

美しいものはおれだって嫌いじゃないが、機能を損なうようじゃ本末転倒だろう。

「ヒデェ仕事だな」

邪魔くさい飾りを外そうとしたら、周囲の兵士共が血相変えて怒鳴り込んできやがった。
ああ面倒くさい。

仕方ない。
「じゃあせめて、車体に花を彫らせてくれねェか」
「花だと?」
「車体をちっとでも軽くするためだ」

馬車の不具合そのものはすぐ直るが、
この重すぎる車体のままでは、また道中幾度も馬車は壊れるだろう。
気休め程度かも知れないが、少しでもましになるなら試みもしよう。

おれは職人だからな。
漁師どもに地中海一と言わしめたこのカティ・フラムがやるんだ、
名に恥じぬ仕事はさせてもらおうじゃねぇの。


「皇女殿下のお赦しが出た」
「ありがたいこって。
 ついでに聞いてくれ、何の花が好きかってな。」


そしておれは
白く塗られた馬車に、バラを咲かせることにした。
皇帝家の紋章だという、多弁のバラ。
そしてこの皇女とやらが好むという、五弁のバラ。

馬車に似合わず、ずいぶんと控えめな趣味をしている、悪くない。

話の一つくらいしてみたかった。
こんな出会いでないならば。


*****
フランキーで。
相変わらずカップリングでない上、
今回はウソップ出てきません。すみません。
スポンサーサイト

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://bryopscramble.blog77.fc2.com/tb.php/126-eab7133e

プロフィール

無頼

Author:無頼
ルフィ崇拝ハナスキー
オールキャラと
嗜み程度にカップリング。
(↑ほんまか)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。