FC2ブログ
ヒビガタリ。//日々ぐだぐだと管巻いてゆこうと思います。 WJネタバレ・女性向発言は反転。
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/11/24 (Fri) 冒険の海!(WJ感想含)
本日は、南国からやってきたトナカイさんと
千葉県は鼠国の海へ行ってまいりました。

おいら実は鼠国しか行ったことがなく
食事がおいしくない確率4/5とか
いつ行ってもとりあえず140分待ちとか
ホーンデッドマンションより
イッツアスモールワールドのほうがよっぽど怖いやないかとか
そんなイメージだったのですが

いや、鼠海、大変面白かったですよ。
「そんなモンとっくに知っとるわ」という方も
いらっしゃいましょうが、おいらが言いたいので書きます。

乗ったアトラクションは以下の通り。

Tower of Terror
フォートレス・エクスプロージョン
海底2万マイル(何と貸切)
インディ・ジョーンズ
レイジングスピリッツ
ジ・センター・オブ・ジ・アース
ストームライダーそしてラスト、園内を走る電車に乗って
合計8つ。
祝日だというのにこのペース。
(ちなみに入場10時、退場7時半の、割と余裕ある過ごし方)

OnePieceが好きな方なら、間違いなく楽しめますな!
特に妄想力たくましきレディね。

フォートレス・エクスプロージョンにて、
「発射ー!」って大砲撃ったり、
「おお、ダバダさま!」と喜んで実験室見たり、
果てはガレオン船を探索して
「あ、ここ絶対女部屋」
「あ、これウソップ工場じゃね?」
「この辺りなら夕暮れ、ほかの面々に見つからず愛を育めるわね」
「フィニッシュはもちろん見張り台で」
「格納庫も捨てがたい」
とかいう会話したり。

何よりもですね。
ここ、水に浮いている船の模型を操縦することが出来るんですけど
何とこれだけ、有料。(3分100円)

脳裏には ただで操舵なんてさせるわけないでしょ と笑う
麗しきお姿。

「ナミさんだ」
「ナミさんに違いない」
(本当なんよ!これ)

とかとか。

ちょっとベネツィア的なところを歩いては
「ウォーターセブンだね」
「この辺でサンジは咳き込んでたね」
「後ろに見える廃墟ホテル(Tower of Terrorのこと)は本社だね」
「何を連れてきて、あの会社は廃墟になったのかね」
「そりゃあ、ハト」
「ハトの呪いね」
と記憶の糸を手繰り。

とにかく、OnePiece好きなら飽きない風景が
そこらじゅうに広がってるんですよね。

おそらくディズニーリゾートをなくしたら
われわれ一般人がせこせこ節電したりするより
ダム一個消せるくらいには省エネになるんだろうけども
人気や、資本によってもたらされるもの って
バカにできねェな、と思ったわけです。

暖かくなってきたら、ホテルとって鼠海オフ、してみたい。

さて、待ち時間散々話題に出ましたよ
ジャンプ↓

共同作業のトムズにちょっとドキドキしたとか
魚人島に浮かれるサンジ+一緒にはしゃぐチョッパー が
愛らしすぎる とか
ナミさんの愛ある拳はまぶしいなあとか
ウソップさんったら素直じゃないんだから とか
っつーかサンジさん何でそこでさらって来んのじゃコルァ とか

いろいろありますけども

もう、あの手配書で、許す。

(誰のものかは推して知るべし)

おだっちのあんまりな試練に、乾杯。
(無頼は彼がスタンダード美形だと面白くないのです
そんなモンほかの漫画で山ほど見ますから)

あとね、ゴジュね。・・・かわいい・・・

こういう展開でフランキーが仲間になるのかぁ…
別にいいですけど、ルフィにはもう一度
「おれはまだウソップのことを許してないんだ」
って、言って欲しいです。
だって、ルフィとウソップはまだ解決していないから。

そしてそのあと、ルフィがウソップを

掻っ攫ってきてくれる

と、いいなあと。
心から。


あ、そのうち某さまによる
たいそう愛くるしいゾロとウソップのイラストが
アップされるかも知れません。

そうなったら
皆さん、おいらを褒め称えるように。

長くなりましたが以上。
スポンサーサイト

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://bryopscramble.blog77.fc2.com/tb.php/27-7ab48cd5

プロフィール

無頼

Author:無頼
ルフィ崇拝ハナスキー
オールキャラと
嗜み程度にカップリング。
(↑ほんまか)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。