FC2ブログ
ヒビガタリ。//日々ぐだぐだと管巻いてゆこうと思います。 WJネタバレ・女性向発言は反転。
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/01/27 (Sat) ふと思う土曜の夜に
メイドさん占いをやってみたのですよ。

bryさんはネコ耳メイドさんです!

という、どない反応すべきかもよくわからんジャンルに放り込まれた
ことはまあよいとして

そういえば先日朝日新聞の連載で
「結婚はしたいけど、趣味を邪魔されるならしない」
ということを言われてた男性のコメントを思い出しました。

まあわたしも、「ウソップを愛でるな」とか言う男なんて
恐らく、迷いなく火にくべて
終了
でしょうけども

-老後、従業員すべてがメイド服を着た
老人ホームにいる自分の姿が目に浮かぶ-

という不毛で儚い夢を抱いている彼には、さすがに胸が痛みました。
彼が老人ホームに入る頃、そこで働く女性たちは
同年代が中心になると思うが…

「少子化」という言葉をもう一度教えてあげたかったわ。


そしてもうひとつ。
先日総武線に揺られて秋葉原を通過したときの
麗しき母娘の会話
娘「秋葉原に前行ったらね、メイド服を着た女の子たちがいっぱいいて」
母「そうらしいわね」
娘「でもメイドさんの姿を求めて秋葉原に行く人は、
 電化製品を求める人に比べてごく一部なのに
 そういう街ってことになっちゃって、大変だよね」
母「観光地化ね」

ああ、常識ある人の会話だ。

その後娘さんが、メイドさんたちのビジュアルを酷評していて
お母さんが
「一番きれいな人にはお金払ったら会えるんだよ」
という、これまた世の条理を知った説明をされていて
大変おかしかったです。

それにしても美しい若い娘は、
自分がある日突然 不細工になる日が来ることを
考えたりしないのかしら。
しないのでしょうね。


話戻って。
オタクな男性が結婚するには現実との対決能力を上げることが必要だと思う。
オタクな女性は、なぜだか割と早々に結婚している。

なんでなんでしょうね。
「妄想は妄想」と現実を受け入れるからか。
その分、荒唐無稽過ぎない妄想を抱く、モテ得る女性のほうが
「相手がいない」という現実と向き合えない分
「ある日嵐のように訪れる恋」的な夢を
鼻で笑いながらも抱き続けて、それで晩婚化するのかも。
つーか、おいらはオタク男性寄りか!
軽くショック。


以上、変な考察。
入試が切羽詰って頭がおかしかったらしいです。
スポンサーサイト

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://bryopscramble.blog77.fc2.com/tb.php/52-47fd00d1

プロフィール

無頼

Author:無頼
ルフィ崇拝ハナスキー
オールキャラと
嗜み程度にカップリング。
(↑ほんまか)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。